【上映情報】小宮山みゆき監督「注射針をブルーシートで」上映会のお知らせ

3月9日東京都美術館(上野)にて「Tokyo Visual Arts 映像展」が開催され、小宮山みゆき監督「注射針をブルーシートで」(亀田侑樹
:マメノキ役)が上映されます。
入場無料、入退場自由となっております。
是非、この機会をお見逃しなく!

【作品名】

「注射針をブルーシートで」

(2017/25分予定)

出演 : 芋生悠、伊藤星、亀田侑樹、いとうたかし、高橋万里子
監督・脚本 : 小宮山みゆき
撮影 : 尾崎圭市 照明 : 吉川諒 録音 : 緑川星


生まれて、生きて、死んでいく。そんな当たり前に、葵はどこか向き合えずにいた。

死と向き合おうとする葵は、毎日死に関する新聞記事を切り抜いて押入れに貼っていく。

そんなある日、葵はSNSで〈マメノキ〉という男と出会うが、その一方で妹のゆみの病状は悪化していた。

近しい人、知らない人、自分自身…様々な生と死が交差していく中、葵はある場所へと向かう。

【上映日時】

・3月9日 13:40〜(25分程度)

【会場】

東京都美術館 講堂

〒110-0007 東京都台東区上野公園8-36

JR上野駅「公園口」より徒歩7分
東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅「7番出口」より徒歩10分
京成線京成上野駅より徒歩10分
※駐車場はございませんので、車でのご来館の際はご注意ください。